読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CaramelTrip

家族で海外を旅するフリーランス・プログラマーのログ

海外旅行の必須アイテム | パスポート、保険、免許証の取得・申請方法をご紹介

f:id:parsetree:20170102014547j:plain

海外旅行に行く時に必要な3つのアイテムを、それぞれ取得・申請方法も添えてご紹介します。

海外旅行の必須アイテム

海外旅行の直前になると間に合わないケースもありますので、申請に必要な必須や、書類などは注意してください。

パスポート

所定のパスポートセンターで申請できます。

外務省のHPで確認できます。

www.mofa.go.jp


大人の場合に必要なのはものは、以下の3つ。

身分証明
  • 運転免許証
費用
  • 5年で11,000円

  • 10年で16,000円

写真
  • 現地で取れます。

  • 高いですが間違いありません。



子供の場合は、

身分証明
  • マイナンバーカードがあればOK。

  • なければ、母子手帳と健康保険証のが必要。

  • ちなみに海外転出届を申請する場合、帰国したらマイナンバーも再申請が必要だそうです。

費用
  • 5年で6,000円
写真
  • 子供の写真は大変なのでプロにお任せしました。


総じて、そんなに大変ではありません。

書類がかなり面倒ですが、係員の方を捕まえるのが得策だと思います。

また、パスポートの受け取りまでの日数は地域によって異なります。

ですが大抵1週間以上は掛かりますので、最低2週間前までには申請に行きましょう!


保険

今回ご紹介するのは、海外旅行の保険ではなくて健康保険の方です。

海外に行く際に健康保険も注意が必要です。


私の場合、会社を退職したばかりなので、

  1. 会社で入っていた国民健康保険協会

  2. 国民健康保険

の2つの選択肢がありました。

両方に問い合わせ、①を選択。

これはラッキーでした。

①の健康保険協会だと、海外転出して海外に滞在中でも日本国籍であれば保険が効くという事でした。

一方で、国民健康保険の場合は、国内在住しているのが条件になってくるので、海外留学しちゃうと加入自体出来ないとの事。

費用も、健康保険協会だと月3万ぐらい。

国民健康保険だと月5万ぐらいかかります。


国際免許証

f:id:parsetree:20170102020300j:plain

最寄りの免許試験場で申請できます。

免許の試験場で申請して2時間ぐらいかな?簡単でした。

必要なのは、

  • 免許証

  • パスポート

  • 旅行券(必要だと思って持っていきましたが、私の場合提出しませんでした)


まとめ

重ねて言いますが、海外旅行の直前になると間に合いません。

今回ご紹介した3つアイテムは、1ヶ月前にチェックしておく事をオススメします。

万全の準備で楽しい旅に出発しましょう!