読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CaramelTrip

家族で海外を旅するフリーランス・プログラマーのログ

MySQL5.5をHomebrewでインストール | Mac OSX 10.11 El Capitan

f:id:parsetree:20170120184349p:plain


HomebrewでデフォルトインストールするとMySQL 5.6 が入っちゃうんですよね。

お仕事で5.5が必要だったので、MySQL5.5を入れる手順を紹介します。


Mac OSXのバージョンはEl Capitanです。

では、いってみましょう。

MySQL5.5

mysql5.7も出ていますが、今回欲しいのは5.5!

1. 事前準備

すでにbrewでインストールしている場合は、以下のコマンドで削除して下さい。

$ brew uninstall mysql


homebrewにmysql5.5があるか確認します。

$ brew search mysql
mysql55

mysql55が出てくればOK!


2. インストール

次のコマンドでmysql5.5をインストールします。

$ brew tap homebrew/versions
$ brew install mysql55
$ brew link mysql55 --force


インストールできたら、念のため確認。

$ mysql --version
mysql  Ver 14.14 Distrib 5.5.54, for osx10.11 (x86_64) using  EditLine wrapper

3. 自動起動設定

自動起動設定して、次回からは勝手に起動してもらいましょう。

$ ln -fs /usr/local/opt/mysql@5.5/homebrew.mxcl.mysql@5.5.plist ~/Library/LaunchAgents/


手動のコマンド

以下、手動での起動・停止・再起動のコマンドです。

忘れないように載せときます。

  • 起動
$ mysql.server start
  • 停止
$ mysql.server stop
  • 再起動
$ mysql.server restart


4. 初期設定

パスワード設定

以下のコマンドでrootのパスワードを設定します。

$ mysqladmin -u root password 'password'


設定したパスワードでログインできるか確認します。

root ユーザで MySQL に接続。

$ mysql -uroot -p


接続できたらOKです。一旦抜けます。

mysql> exit;


諸々の初期設定

mysql_secure_installationで初期設定を色々とやってくれますので実行します。

$sudo  mysql_secure_installation

いくつか質問されるので、以下のように回答しました。

Change the root password? [Y/n] n              # パスワードの変更
Remove anonymous users? [Y/n] Y                # 匿名ユーザを削除
Disallow root login remotely? [Y/n] Y          # root ユーザでのリモートからのログインを禁止
Remove test database and access to it? [Y/n] Y # test データベースを削除
Reload privilege tables now? [Y/n] Y           # 権限テーブルをリロード


5. ユーザーの追加

MySQLへログインし、管理者権限を持つユーザー登録します。

$ mysql -uroot -p

mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO hoge@localhost IDENTIFIED BY 'password' WITH GRANT OPTION;


最後に確認。

mysql> select host,user from mysql.user;


まとめ

結構サクッといけちゃいました!

お疲れ様でした♪