CaramelTrip

家族で海外を旅するフリーランス・プログラマーのログ

railsのseo対策 gem sitemap-generatorでsitemapをつくってgoogleに登録しよう

f:id:parsetree:20170126183325p:plain


いままで、あまりやった事のなかったSEO。

いくつかのSEO対策をしてみた中で、今回はsitemap-generatorを取り上げます。

sitemap generator

githubはこちら

説明は不要かもしれませんが、サイトマップ作って検索エンジンのインデックスに登録する一連の流れをgemで簡単にできますよって事です。

 

インストール

gemfileに以下の1行を追加

$ gem 'sitemap_generator'


で、bundle installですね。

$ bundle install --path=vendor/bundle


はい、インストール終了。


設定

以下のコマンドを実行するとconfig/sitemap.rbが作成されます。

$ rake sitemap:install


あとは、sitemap.rbを編集してサイトマップの設定を行います。

# サイトのホスト名
SitemapGenerator::Sitemap.default_host = 'http://hoge.com'

#サイトマップのパス(これだとpublic/sitemaps以下にsitemapができる)
SitemapGenerator::Sitemap.sitemaps_path = 'sitemaps/'

SitemapGenerator::Sitemap.create do

# http://hoge.com/itemsというページを更新頻度を毎月、優先度を0.9という形で登録しています
add '/items', :changefreq => 'monthly', :priority => 0.9

end

SitemapGenerator::Sitemap.ping_search_engines


以上で完了。


送信

sitemap.rbができたので、お次はrakeコマンドでsitemapの作成と、送信を行いましょう。


以下のコマンド1発です。すばらしい。

$ rake sitemap:refresh


実行すると、 sitemap/sitemap.xml.gzが作成されGoogleやBingに送ってくれます。


通知を行なってほしくない場合は、以下のコマンド。

$ rake sitemap:refresh:no_ping

 

オプション

  • cron

  • capstrano

などのオプションもあるようなので、今度チェックします!