CaramelTrip

バックエンドエンジニアをメインに、コミュニティ運営・Blog・Video制作などマルチに活動するフリーランスのWEBエンジニアです。 旅・ガジェット・テクノロジー・ライフスタイルの4つのジャンルを中心にニュースやレビューを紹介しています。

はてなブログをバックアップ、リストアして確認するよ。テーマ変更や、ワードプレスの移行、削除に備えて。

f:id:parsetree:20180827130241p:plain


ブログのテーマを変更しようと思いまして、バックアップ&復旧して確認までやってみました。


また、はてなブログユーザーの方であれば、複数のブログを作成する事ができます。

無料の方は3個まで、有料会員は10個までブログを作れちゃいます。

なので、

  • バックアップ
  • はてなブログを非公開で新設
  • 新設したブログにバックアップを復旧して確認

というステップで作業を行いました。

作業自体は簡単なのでサクッと出来ちゃいます。


  • テーマを変更しようと思っている方
  • WordPressや他のブログへ移行しようと思っている方
  • 万が一に備えて

という方々に参考になれば。


概要

やってみた結果、バックアップされる情報は記事,カテゴリー,コメントの3つのみです。

設定情報、テーマや、CSS情報などはインポートされませんのでご注意下さい。

写真は、はてなのフォトライブラリに登録されてる情報をそのまま表示する仕様なので、これも移行の対象ではありません。


大事なのでもう一度書きますが、

インポート・エクスポートできるのは記事,カテゴリー,コメントの3つの情報のみです。

ご注意下さい。


ブログをバックアップする

非常に簡単です。

はてなブログの管理画面 > 設定 > 詳細設定タブ >

画面の下の方に、

エクスポートという項目がありますので、その項目内の

記事のバックアップと製本サービス

をクリックします。

f:id:parsetree:20180827140401p:plain


すると、すぐにエクポート完了画面になりますので、ダウンロードするボタンを押して下さい。

f:id:parsetree:20180827140414p:plain


以上でバックアップ完了です。


はてなブログを非公開で新設

次に確認用のブログを新設します。

はてなブログの管理画面から新しいブログを作成をクリックします。

f:id:parsetree:20180827140431p:plain


かんたんブログ作成という画面に変わります。

ここでは、ブログを公開したい範囲自分のみに変更してブログを作成ボタンを押して下さい。

f:id:parsetree:20180827140443p:plain


これで自分しか見れない非公開ブログの完成です。


新設したブログにバックアップを復旧して確認

最後のステップです。

管理画面を新設したブログに切り替えます。

はてなブログの管理画面 > インポートを選択して、最初のステップでバックアップしたファイルをアップロードし文字コード選択へ進むをクリック。

f:id:parsetree:20180827140503p:plain


ブログデータをインポートの画面は、文字化けしていない形式を選択すればOK。

僕の場合はutf-8を選択してインポートするボタンをクリックしました。

f:id:parsetree:20180827140525p:plain


すると、以下のようなインポート画面になりますので、完了するまで待ちます。

※僕の場合、80記事ぐらいで3分程かかりました。

f:id:parsetree:20180827140539p:plain


完了画面が表示されればOKです。

記事が正常にインポートされているか確認して下さい。

f:id:parsetree:20180827140557p:plain


まとめ

今回の作業はサクッと簡単にできましたが、

  • テーマ
  • デザインCSS
  • サイトの詳細設定

などのデータがエクスポート出来なかったので、手動で移行してからテーマを変更しようと思います。

この辺も移行できると嬉しいんですがね。

お疲れ様でした。


オススメの記事

staff.hatenablog.com


yumasty.hatenablog.com


shinji629.hatenablog.com